カーコーティング

コーティングと聞いてどのような印象を持たれるでしょう? 一般カーユーザーの方は漠然と「水垢が付かない」「傷が付かない」と言う印象を お持ちではないでしょうか?ここでは当店のお客様から施工依頼をする前に疑問に思った事や施工してどう変わるのか?と言った貴重なご意見にお答えするQ&Aを数点ご紹介致します!ご参考にされてください。

faqq
新車なのに何故、研磨してからコーティングするの?

faqa
お客様がオーダーされたお車は各メーカーの工場で生産され、お客様の元に届くまでいくつかの外的要因でキズなどが付着しています。また、納車の際、洗車機や雑巾などで洗われたお車は俗に言う洗車キズ・拭きキズが付いた状態になりますので、それらの浅いキズを研磨して塗装面を平滑化してコーティングを施工した方がより コーティング本来の性能を発揮できるのです!注意)ボンネットやルーフに保護フィルムを張っていたり、手洗いなどでキズが付かない様にされている所もございますので一概には言えませんので、ご理解下さい。


faqq
本当に水垢や傷は付かないの?

faqa
結論としてコーティング施工をしたからと言って水垢やキズが付かないと言うのは誤りです!コーティングを施しても水垢やキズは付きます。コーティングの役割は大切なお車のボディーを保護すると言う事ですが正しくはコーティングを施していないお車に比べると「水垢が付着しにくい」「キズが付きにくい」と言った様に結果日々のお手入れが楽になり、仮に水垢が付着しても容易に除去する事が出来てボディーの劣化などを防ぐ働きがあると言う事です。


faqq
日々のメンテナンスはどの様にして何を使えば良いの?年に一度のメンテナンスってどんな事を行うの?

faqa
日々のメンテナンスですが、基本的には水洗いで結構です!洗車機には出来るだけ入れないでください。(洗車傷が付いてしまいます)カーシャンプーを使用する際には研磨剤などが入っていない物をご使用しシャンプー成分が残らない様に洗い流してください。水道水で洗った場合もミネラル成分が残っていれば水垢の原因にもなりますので、キチンと拭き上げて下さい。拭きあげる際、マイクロファイバークロスの様な柔らかく吸水性に優れたものを使用したら拭きあげも楽で済みます。年一回のメンテナンスについては、まずボディー状態を目視で確認し、水垢の状態や被害の度合によって施工工程を決定します!ボディーの状態によっては再度研磨を行い、コーティング剤を施工する事もあります。


faqq
施工するなら新車時が良いの?

faqa
もちろん新車時がボディーもあまりキズが付いていない比較的綺麗な状態ですので経年車に比べると施工料金も安く済みます。


faqq
コーティングの種類ってたくさんあって何を選べば良いのか分からない。

faqa
コーティングの種類もたくさんあります。撥水性・疎水性・親水性などやポリマーコーティング・ガラスコーティングなどあります。当店ではお客様の要望やご予算などをお聞きしてお客様のニーズにあったコーティング剤をオススメ致します。決して高いコーティングをオススメする事はございませんのでご安心ください。

当店 取扱いコーティングの紹介!

ドゥレッザ ガラスコーティング

newcorting22

image-11-600x2641
Massima durezza rivestimento di vetro ドゥレッザ ガラスコーティング
stockfoto_32017541_M-1-600x350
ディーラーガラスコーティングの硬さが2倍以上!ガラスコーティング膜厚は10倍以上あるドゥレッザ ガラスコーティング!だから輝きが違います! 通常のガラスコーティングのみの施工ですと有機物汚れや酸性雨による腐食予防には強いですが、ウォータースポットには弱いという弱点がありましたがドゥレッザ ガラスコーティングは柔軟性のある硬く・しなやかなガラスコーティングの他にシリコーンレジンコーティングという無機物汚れやシリケート固着予防がされているので雪国でも強いガラスコーティング剤です。

他社のガラスコーティング店では絶対にマネのできない硬度と撥水力!下記の動画は絶対に見る価値があります。新しい ガラスコーティングの硬度差テスト、オリジナル ガラスコーティング「ドゥレッザ ガラスコーティング」!
※下記の動画は「鉛筆硬度9h 大手有名ガラスコーティング ハイ〇〇フィ〇ッシュ」とガラスコーティング「ドゥレッザ ガラスコーティング」の比較動画になります。 ドゥレッザ ガラスコーティングがスクラッチ傷に強いのは鉛筆硬度で7hではあるが柔軟性と耐スクラッチとの最適化が可能であり、膜厚化により微細な擦過キズに強いので傷が入りにくい。

「ドゥレッザ ガラスコーティング」の撥水力!撥水角110℃以上は世界ナンバーワン!

ドゥレッザ ガラスコーティングを塗ったプロテクションフィルムを指で曲げても、ひび割れしません。
DSCF2020-600x450
通常のガラスコーティングですと、数μでもここまで曲げるとひび割れしますが、ドゥレッザ ガラスコーティングは低分子の為、膜厚が厚く、そして硬くても衝撃や湾曲などのストレスにも強い。

硬度とクラック

硬度が硬いほど良いと言われるガラスコーティング商品やサービスがありますが、ガラスコーティングは化学合成品であるため、被膜の硬さが増すほどに脆く壊れやすくなり、「クラック」と呼ばれる微細なひび割れ損傷が発生しやすくなります。
クラックは硬化の過程や使用中の物理的化学的刺激などより発生し、見た目の「クスミ・濁り」になったり、「被膜が剥がれ落ちやすくなる」ことの弊害の原因になります。
今の技術で作ることができるガラスコーティング(非晶質ガラス)は、鉛筆硬度9H程度が最高硬度となりますが、コップや窓ガラスなどの厚みのあるものと比べて、ミクロン(μm)単位の被膜では硬さゆえの脆さの影響が大きくなります。 クラック発生を回避するためには、少し粘り気を持たせる必要があり、6H~8H程度の硬度が最適であると考えます。

膜厚と硬度

膜厚はある程度厚い方が良いと思います。しかし硬度が同じ場合被膜が厚くなるほどクラックが発生しやすくなりますので、上記のような若干の粘り気のある6H~8H程度のガラスコーティングでは2~4μm前後の膜厚が、微細な傷からの保護という意味でもバランスが良いのではないかと考えます。
硬度が同じ場合は、膜厚が厚くなるほどクラックが発生しやすくなるため、硬度9H程度のガラスコーティングでは0.5μm~1μm程度の薄い膜にしないと、クラックの発生が問題になります。 このように余りにも薄い被膜では、摩耗や微細傷も塗装まで達してしまう可能性が高まります。

Hard-supple 硬く・しなやか

Firewire衝撃や湾曲などのストレスによるひび割れが発生しにくいガラスコーティングでは最高硬度の7h!
セラミックガラスコーティングのように9hなど硬さが増すほどクラックが発生しやすくなります。
このため弊社のガラスコーティング剤では、多少の柔軟性を持たせて、あえて鉛筆硬度9Hとはせずに7H前後に調整して、クラックの発生を防いでいます。
※ペルヒドロポリシラザンは高硬度9hであるが、クラック発生を防ぐため膜厚は薄く、意外にも微細な擦過キズにも弱く、膜厚をあげるために何層にもコーティングを施工すると剥離する。
ディーラーガラスコーティングは殆どがオルガノポリシロキサンを使用しており高分子の為、定着性が粘着テープのような定着性の為、柔軟性はあるが硬度が3h位しかなく耐久性も実際は1年半位。
弊社ガラスコーティングは低分子シランガラスコーティングの為、高硬度7h~8hであるが柔軟性があるためクラックしづらく、また、低分子のため塗装面の微細な凹凸に浸透しやすく、強靭な密着力が違う。

002-300x225 001-300x225

他社で完全無機質でガラスが完全に固まるぐらいの硬化で3μ以上の膜厚になれば劣化します。

施工表

新車
(研磨なし)
新車
(軽研磨)
経年車
(2~3工程研磨)
メンテナンス(年1回)
研磨なし 上面3面研磨 全面研磨
SS \59,000 \83,000 \96,000 \6,500 ¥12,000 ¥18,000
S \69,000 \101,000 \115,000 \6,900 ¥13,500 ¥20,200
M \82,000 \107,000 \123,000 \7,300 ¥14,000 ¥21,000
L \90,000 \113,000 \131,000 \7,700 ¥14,500 ¥21,700
LL \98,000 \132,000 \151,000 \8,100 ¥15,000 ¥22,500
XL \106,000 \141,000 \153,000 \8,500 ¥16,000 ¥24,000

税抜価格
・輸入車に関しましてはお問い合わせの上ご確認下さい。
・他社で施工されたコーティングメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください

※クラス
SS ワゴンR・ムーヴ・ゼスト・ステラなど
S ヴィッツ・フィット・マーチ・デミオなど
M ラクティス・キューブ・インサイト・RX-8など
L プリウス・レガシィ・JUKE・ヴェゼルなど
LL アイシス・スカイライン・オデッセイ・CX-5など
XL アルファード・セレナ・ステップワゴン・ビアンテなど

 

ハイテクX1ボディーコート

image0

ガラス被膜だから酸化しない21世紀の科学の最先端技術を駆使したハイテクX1ボディーコートクリスタルガラスに匹敵する「輝きと硬度」

21世紀のコーティング剤-ハイテクX1ボディコート-

『ハイテクX1ボディコート』は、ケイ素単位から精製を繰返し、シロキサンを元に自動車塗装面へ塗布できるように10年の歳月をかけて研究・開発された商品です。

シロキサンの有効成分(85%)を主成分とし、最もガラスに近い製品を作ることに成功いたしました。

この被膜はクリスタルガラスに匹敵する輝きと硬度で、持続力においても素晴らしい効果が得られています。なお、この被膜は一度硬化(結晶化)すると除去することが困難でしたが、難しいとされていた除去剤の研究も同時進行し、塗装面へ影響なく除去できる除去剤も完成したことで安心して施工することが出来ます。

特徴

  • ガラスと同じ高い硬度の被膜を形成する為、小キズなどが付きにくい。
  • 耐候性・耐薬品性に優れ、酸性雨や塩害・スモッグ・熱などから塗装を守りまた、UVカット機能がある為、紫外線から塗装を守り色褪せ・劣化などを防ぎます。
  • 表面を平坦化させ、また、撥水作用があるため汚れが付きにくく、もし汚れが付いても簡単に洗浄出来ます。
  • 施工後一か月くらいは「撥水性」がありますが、それ以降は徐々に水玉が出来ない「親水」に変化していきます。
  • 塗布する事で光沢や艶が蘇り、美観を維持します。WAX不要!
  • 施工後、洗車のみで3年間経過しても光沢は当初の80%を維持します。
  • 3官能性シリコンの約45日硬化にに比べ、非常に短期間に硬化する4官能性シリコンを使用している為、非常に硬い被膜を形成します。
  • 再度コーティングを重ねることが出来、ハクリも可能な為、作業性は抜群です。

ハイテクX1ボディコートの化学構造について

image10本製品は、空気中の湿分と反応し硬化する脱メタノール型メチル系シリコーンコーティング剤です。

組成的にシリコーンは無機質のシロキサン(ガラスのような)結合を主骨格とし有機のメチル基を有することから一般的な有機樹脂では得られない特異な性質を示す一種のハイブリッド樹脂として注目を浴びています。特に本製品は、触媒を添加することにより常温で約1時間で乾燥し、数時間で硬化します。また3次元化したシロキサン結合を主骨格とするため、非常に高硬度で耐候性・耐擦傷性・耐熱性・耐塩害性・耐薬品性・難燃性・強靭性などの優れた特性を持つ硬い被膜を形成いたします。

外観 淡黄色透明液体
粘度 1.2mm2/s (25℃)
比重 0.98(25℃)
屈折率 1.390(25℃)
有効成分 シロキサン(100%)
乾燥時間 30分~120分(季節により変動)
硬化膜特性 硬化日数 2日後 鉛筆硬度 2.5H
硬化日数 7日後 鉛筆硬度 5.5H

施工表

新車
(研磨なし)
新車
(軽研磨)
経年車
(2~3工程研磨)
メンテナンス(年1回)
研磨なし 上面3面研磨 全面研磨
SS \58,000 \82,000 \94,000 \6,500 ¥12,000 ¥18,000
S \67,000 \99,000 \111,000 \6,900 ¥13,500 ¥20,200
M \79,000 \104,000 \121,000 \7,300 ¥14,000 ¥21,000
L \88,000 \111,000 \129,000 \7,700 ¥14,500 ¥21,700
LL \96,000 \130,000 \147,000 \8,100 ¥15,000 ¥22,500
XL \104,000 \139,000 \151,000 \8,500 ¥16,000 ¥24,000

税抜価格
・輸入車に関しましてはお問い合わせの上ご確認下さい。
・他社で施工されたコーティングメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください

※クラス
SS ワゴンR・ムーヴ・ゼスト・ステラなど
S ヴィッツ・フィット・マーチ・デミオなど
M ラクティス・キューブ・インサイト・RX-8など
L プリウス・レガシィ・JUKE・ヴェゼルなど
LL アイシス・スカイライン・オデッセイ・CX-5など
XL アルファード・セレナ・ステップワゴン・ビアンテなど

新車とは3か月未満の車が対象です。
上記は消費税抜き価格になります。
特殊車・塗料ミスト除去・鉄粉が以上に付着したお車などは、別途料金がかかる場合があります。
外車など上記以外の車種についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

施工時間について

ピュアキーパー 約2時間(研磨なし)
クルスタルキーパー 半日(研磨なし)
ハイテクX1ボディー 1~2日(研磨なし)
メンテナンス 1日
ホイールコーティング 半日
フロントガラス施工 半日
ヘッドライト黄ばみ除去 約1時間

お車の状態によって多少のお時間を頂く場合がございます。

KeePerコーティング

ピュアキーパー(ポリマーコーティング)

keeper-pure

洗車で取れない汚れもスパッと取れる。

お待ちの間に完成する、ベストセラーのポリマーコーティング。
3ヶ月に一度、洗車とご一緒にくり返し施工すると、
塗装のキレイがどんどん増していき、被膜が強くなっていきます。

 

特徴
コーティング膜の構造 p_price_pkeeper02
塗装保護とツヤを造り出すポリマー被膜
耐久期間 3ヶ月 3ヶ月毎の繰返し施工。繰り返すことで強くなる被膜。
ツヤ しっとりした良いツヤ
汚れにくさ 4ツ星 ★★★★☆☆☆
水はじき 撥水 水玉になり、水をはじきます。
施工時間 40分~60分
参考価格
SS \5,600
S \6,000
M \6,600
L \7,100
LL \8,200
ピュアキーパーのメリット
  1. ポリマーコーティングの基本形
    ピュアキーパーは愛車が絶対汚れない「魔法のバリア」ではありません。しかし、汚れが着いてもコーティング膜内に浸透せず、簡単に落ちるのが特性です。だから、繰り返しの施工で塗装を直接擦ることなく、コーティング膜の強化を進めて(キズを埋め)塗装がどんどん良くなる「塗装面改善の方向性(特許取得済)」を持ちます。本当に愛車のことを考え抜いたコーティングシステムです。
  2. 繰り返すことで強くなる被膜
    キーパー被膜は塗装の身代わりとなって汚れを被膜表面に受け止め、酸性雨や摩擦などによる「荒れ」の要因を受け止める「犠牲被膜」の性質を持っています。ですから使用状況によって、2~3ヶ月程度でピュアキーパーを繰り返し塗装を守りつつ美観をUPさせます。3ヶ月ごとの施工は面倒ですが、ピュアキーパーは洗車からコーティングまでの作業を40~60分で施工する「店舗でお待ちいただけるコーティング」ですので、ご負担は最小限で済みます。
  3. 「2つの特許」を取得
    ポリマーコーティングの独特の艶は、ボディを美しく発色させ塗装本来の色を引き出します。
    p_pure01
ピュアキーパーのメカニズム

繰り返しの施工で「塗装面改善の方向性」(特許)を実現
p_pure03ピュアキーパーとは、「塗装のためになるコーティング」をコンセプトに、ワックスの時代の発想を180゜転換した新しい考え方【分子量200,000以上の高分子共重合体(コ・ポリマー)】から出来ています。コ・ポリマーは分子同士が、油性汚染物質をコーティング膜内に浸透させにくい立体的な網目状の被膜を形成します。この被膜が、ピュアキーパーの施工を繰り返すことで(キズを埋め)、タフで美しいボディを作り上げるのです。約3ヶ月ごとに新車に戻っていくような感動を味わえます。また、約6週間に一度の高い密度の繰り返し施工で、独特の【異質の艶】を実現することが出来ます。

施工手順
1、手洗い洗車 2、ポリマーコーティング 3、完成
p_pure08

洗車で、ボディに付いている汚れを落とします。

p_pure09

濡れた塗装面上に、ケミカルを塗布してポリマー被膜を造ります。

p_pure10

キレイになったかどうかチェックしながら、専用の「キーパークロス」で拭きあげて、確認して完成です。

クリスタルキーパー(ボディーガラスコーティング)

keeper-crystal

透き通るガラス被膜で1年に1回、新車に戻る新しいカーライフの形。

ノーメンテナンス、洗車だけで、1年耐久。
透明感のあるガラス特有のツヤ。

 

特徴
コーティング膜の構造 p_lineup_idx_ckeeper02
①強固に塗装を守り、透明感のツヤを造り出すガラス被膜
②ツヤを深め、シミを防ぐレジン被膜
耐久期間 1年間 ノーメンテナンス、洗車だけで1年耐久
ツヤ ガラスのような透明感
汚れにくさ 5ツ星 ★★★★★☆☆ツ
水はじき 強撥水  強い水はじき、水玉になります。
施工時間 120分~ 洗車時間含む
参考価格
SS \16,300
S \18,300
M \20,400
L \22,400
LL \26,500
クリスタルキーパーのメリット
  1. キレイで目立ってステキになる
    ガラス特有の透明感あるツヤで、他のクルマと差がつきます!「水シミ」の防止にもなるから、一石二鳥!
  2. 汚れが落ちやすくラクになる
    汚れても水洗いすればサッと汚れが落ちやすく、洗車時間が短くなります!
  3. 水はじきが良くキレイが続く
    コーティングすれば、水はじきがよくなり、雨が降っても汚れにくくなります。キレイが続いて洗車回数もグッと減ります。
  4. クルマの価値を守る
    紫外線などから塗装を守るので、クルマの価値を守ります。
1年に1回という、新しい提案
1年に1度の施工で、ガラス被膜で確実に保護

クリスタルキーパーの被膜は塗装の身代わりとなって、外部の攻撃を受け止め塗装を守ります。だから1年に1度、その表面の被膜を入れ替える必要があります。そうすることでいつもフレッシュな被膜がツヤを強調しながら、塗装を強力に守り続けることができます。これが、年に1回クリスタルキーパー施工をおすすめする理由です。

1年に1度、繰り返すことで塗装が守られるだけでなく、むしろツヤが良くなってきます。

top011クリスタルキーパーの2回目以降のリフレッシュ施工では、まず1年間で傷んだレジン被膜とガラス被膜の一部を、キーパー専用の特殊かつ独特なクリーナーで洗い流します(特許登録済)。すると、塗装のミクロの凸凹に根を下ろした部分を含むガラス被膜の一部を残して、キレイに取り去られます。その上に、初回のクリスタルキーパーと同じようにガラス被膜とレジン被膜を順番に、丹念に作ります。つまり2回目以降のクリスタルキーパーでは、塗装のミクロの凸凹に根を下ろしている部分と一定のガラス被膜が、塗装の上に残った状態で再施工されることになります。すると初回の施工時よりも非常にスムーズにコーティングができます。クリスタルキーパーは初回の施工でも良いツヤを出しますが、2回目以降の施工ではさらに塗装の平滑化が進み、初回の施工以上のより良いツヤを出します。1年に1度の施工で、どんどんツヤが良くなっていくわけです。これをキーパーコーティングの「塗装面改善の方向性理論」(特許登録済) といいます。

クリスタルキーパーは1年に1度の楽しみになります

p_crystal03クリスタルキーパーは1年耐久のコーティングというよりも、1年に1度施工することによって、ツヤと水はじきなどの効果を続けて維持するだけでなく、回を重ねるほど塗装そのものの平滑が促進され、改善されていく効果があります。クリスタルキーパーは、ユーザーの皆様に1年に1回の施工を、楽しみにしていただけるコーティングなのです。

 

ピュアキーパー(ポリマーコーティング)
☆こんな方にオススメ!

  • コーティングを気軽に楽しみたい方
  • コーティングとはどんなものか試したい方
クリスタルキーパー(ガラスコーティング)
☆こんな方にオススメ!

  • ポリマーとガラスコーティングの違いを実感したい方
  • お手軽にガラスコーティングを楽しみたい方

傷んだ塗装に輝きが蘇る!

研磨

研磨とは衰えてしまったボディーをもう一度新車の様に戻すプロの技術です。 塗装の状態に合わせた研磨は数工程に分かれ、ボディーを平滑化しコーティングの密着性を良くします。

軽研磨 鏡面研磨 復元鏡面研磨
image011 image10 image012
キズのエッジ部分だけを磨く研磨施工 塗装本来の輝きを蘇らせます!塗装の厚みは変わらないので、新車時に最適です。 キズのエッジ部分および塗装全体が平滑化になる様な磨き。 鏡面状態にする研磨になります。塗装の厚みはほとんど変わりません。 お車全体にキズが多く、塗装面の劣化・ウォータースポットなどを削り取り、大きな傷を細かなキズへと置き換える事で目視でキズを確認出来なくする鏡面研磨になります。塗装の厚みは約2ミクロン程減ります。(通常の塗装の厚みは120ミクロン前後を2ミクロン程削り取ります。)

復元研磨施工表

軽研磨(ライト) 鏡面研磨(レギュラー) 復元鏡面研磨(プレミアム)
SS ¥13,800 ¥25,900 ¥37,000
S ¥16,500 ¥28,700 ¥41,600
M ¥19,400 ¥31,500 ¥46,200
L ¥22,000 ¥35,000 ¥51,000
LL ¥25,900 ¥38,900 ¥56,000
XL ¥29,600 ¥45,000 ¥63,000

上記は消費税抜きの価格になります。

大切なお車のホイールに黒い汚れが付着していませんか?

ホイールコーティング

大切なお車のホイールに黒い汚れが付着していませんか? 洗ってもなかなか取れない!何て事はありませんか?原因はブレーキパットが擦れて付着したブレーキダストや 鉄粉・油汚れなどです。(特に外車のパットは柔らかい為ブレーキダストが多く出やすいと言われています。)

☆こんな方にオススメ!

  • 日々のお手入れを楽にしたい方
  • 余計なケミカル剤を使用したくない
  • 傷つけたくない方など

施工する事によって、水分を含んだスポンジで軽くなぞるだけで簡単に汚れが取れてしまいます! お手入れも楽で時間の短縮にもなりますよ。

アルミホイールコーティング価格表(税別)

国産車ホイール
状態 国産車ホイールサイズ(インチ) ホイール1本(税別) ホイール4本セット(税別)
新品 ~15 4,000円 14,000円
16・17 4,500円 15,000円
18・19 5,000円 16,000円
20・12 6,000円 18,000円
22 7,000円 20,000円
中古 ~15 5,000円 16,000円
16・17 6,000円 18,000円
18・19 7,000円 20,000円
20・12 8,000円 24,000円
22 9,000円 28,000円
輸入車ホイール
状態 国産車ホイールサイズ(インチ) ホイール1本(税別) ホイール4本セット(税別)
新品 ~15 4,000円 16,000円
16・17 4,500円 17,000円
18・19 5,000円 18,000円
20・12 6,000円 21,000円
22 7,000円 24,200円
中古 ~15 6,000円 18,000円
16・17 7,000円 21,000円
18・19 8,000円 24,200円
20・12 9,000円 27,800円
22 10,000円 32,000円

アルミホイールガラスコーティング価格表について

  • アルミホイールを単体で持ち込み、車両への脱着が不要な場合は国産車の価格を参照してください。
  • 新品とは、新車登録後1ヶ月以内(新品装着1ヶ月以内)で無傷のホイールをいいます。中古とは、新車登録後1ヶ月
    (新品装着1ヶ月)を超えるホイールをいいます。
  • 中古の場合、ホイールに鉄粉が付着していることがあります。この場合は、鉄粉除去費用が2,500円~10,000/1本かかります。
  • デザイン面のみの施工になります。
  • 使用状況にもよりますが1年以上は効果を発揮します。
  • ボディコーティングやウインドウコーティングと一緒に施工される場合は、セット割引いたします。
  • ホイール塗装後に、ホイールコーティングを施工される場合は、国産車の新品価格を参照してください。

ヘッドライトの黄ばみとり

すれ違う車を見ると、思いの外ヘッドライトが黄ばんでいたり、曇っていたりしている車が多く見受けられます。実際に、
弊社にお客様がご依頼される要因が

  1. 光が暗く、見えづらい
  2. カッコ悪い
  3. 取れないだろう?
  4. 頼むところがわからない
  5. 買えば高くつくから(交換すれば)、そのままにしていた

といった回答が90%以上を占めます。
⑤の様に今まで黄ばんでいたヘッドライトは交換してたと仰る業者様もおられましたが、交換すると部品代や交換する手間がかかります。(磨いたけど取れない)と言うお声も頂戴しますが、施工方法次第で黄ばみを一発解消できます。

施工前 施工中 施工後
image30 image31 image32

施工表

磨き+ガラスコート 車種
S (両眼)¥7,000(税別) 軽自動車全般
M (両眼)¥7,000(税別) コンパクトカー・ミドルカー全般
L (両眼)¥9,800(税別) 大型車

フロントガラスの油膜取り、ウロコ除去

次に多いのがフロントガラスの油膜、ウロコ除去&フッ素撥水加工になります。これもヘッドライトと大体同じ回答でしたが、夜間、雨天時にすごく見えづらいと言った急を要する施工なので人気が高いプランになります。

フロントガラスの油膜・ウロコ除去施工風景 フロントガラスの油膜・ウロコ除去 左施工前 右施工後
 image33  image34

施工表

油膜・ウロコ除去 全面(左右4面) 左右各1枚
S F:¥8,000(税別) ¥24,000(税別) ¥2,500(税別)
M F:¥8,000(税別) ¥24,000(税別) ¥2,500(税別)
L F:¥9,800(税別) ¥25,000(税別) ¥3,000(税別)

定期的にお車をリフレッシュ!

月極手洗い洗車

施工前 施工中 施工後
image35 image36 image37
☆こんな方にオススメ!

  • 自分で洗車をするのが面倒な方
  • 洗車機に入れたくない方
  • 定期的にお車をリフレッシュしたい方

当店は月に一回の手洗い洗車・半年に一回のメンテナンスをセットにしたプランをご提案致します。

施工表

当店でコーティング施工をされたお客様 他店でコーティングされたお客様
またはコーティングをされていないお客様
1年契約
¥24000→¥20000
メンテナンス2回
1か月平均¥1600程でメンテナンスも受けられます。
1年契約
¥43000→¥40000
メンテナンス2回
1か月平均¥3000前後でメンテナンスも受けられます。

こちらのメニューは消費税込価格になります。
メンテナンスとは半年に1回ボディーに付着した鉄粉・ピッチ・タール・新たに付いた浅いキズなどを取り除き、簡易コーティング剤にて仕上げます。
tel_banner