冷暖房・高輝度照明を完備した「テクニカルクリーンブース」

image27 image28
 

独立当初、どこにでもある、ただ広いだけの工場で開業しました。はじめは雨風が凌げれば作業は出来ると軽い考えでいました。しかし、作業をするにしたがって、上からのホコリやシャッターも無い上、外からの風でスゴイ砂ホコリが一日で工場の中に入り込む始末。

お客様からお預かりした大切なお車の施工もホコリがボディーに付かない様に工夫してやっていましたが、正直申し訳ない気持ちで一杯でした!せっかく、依頼してもらっているのに十分な設備もなく、お客様には大変不愉快な気持ちでご納車しなければいけない歯がゆい思いでしたが一方で嬉しいお言葉を頂く事も多々ありました。
「最初は無理せずに徐々にでいいよ。」「初めから決めていたから」「信頼してるから」など私を傷つけない様におっしゃって頂けたのだろうと思いますが、本当に嬉しく、そして依頼し信頼して頂いたお客様の期待に添えられるように頑張っていこうと思いました。

しかし、現実は甘くなく、いくら工夫して施工してもホコリ等がボディーに付きまた、お客様から厳しいお声も頂き、思い切って雨風だけではなく、ホコリ等もシャットダウン出来るブースを2015年8月に完成致しました!

何故、クリーンブースが必要なのか?

  • コーティングや磨きなどホコリ等によって無駄な傷を付けないで済む。
  • 冷暖房完備の為に天候に左右されずに安定した施工が出来る。
  • 作業だけではなく、シャッターも完備した結果、お預かりしたお車を守る事が出来ます。
    (外のセキュリティ・シャッター・ブースの3つで大切なお車を守ります)
  • なにより、外では確認が難しい細かなキズが四点の照明により明確に判断出来ます!

image29-m

蛍光灯などでは見えないキズまでカークリーンドリームで使用している高輝度照明は確実に浮き上がらせてくっきり確認する事ができ、ピンポイントに研磨する事が可能になりました。実際、ブースを見学されたお客様のお顔を拝見すると皆さんニコニコされて任せて良かった!と激励のお言葉も頂いております。

また、お客様がお待ちになられる際の待合所も完備しております。一度、「どの程度キズが見えるのか?」「どの様に施工していくのか?」お客様ご自身の目でご確認頂き、実感してみて下さい!見学だけでも歓迎ですよ。