UV効果の高い持続性を維持するコーティング

ガレージでなく、雨風にいつもさらされているという方の車におすすめしたいのが、
「ハイブリッド」コーティングです。
季節の気候や、場所の変化にも強いとされているハイブリットコーティングです。

室内型のガレージはとてもお金がかかって、なかなか手が出せない。
スペースがないので、ガレージが作れない。
など、愛車の保管場所というのはスペースもお金もかかります。

また、常に室内型のガレージに保管している訳ではないので、外出時に雨が降ったり、
雪が降ったりなど、車の外装塗装にダメージを与える場合もあります。

いつでも、どこでもあなたの車を保護してくれるのが、「ハイブリット」のコーティングシールドです!

傷がつきにくいコーティングの秘密

特に新車で車を購入された方や、これから購入される方におすすめのポイントとは、傷がつきにくいコーティング力!

「フッ素樹脂×ナノシリコン」のWコーティングでボディーにシールドをガッチリコーティングします。

外装に塗装した直後より、フッ素樹脂が固まっていくので、密着性が高くなるため持続性が高まります。

また「カオリン」を配合している為、コーティング面の小さな傷は修復することが可能です。正に、塗装復元ポリマーと呼ばれています。

 

汚れに強い理由!

特に黒などのカラーが強い車は汚れが付着すると目立ちやすく、塗装されたボディーの輝きを失います。

埃や汚れが付いたまま、乾拭きなどをしてしまった時はアウト。無数の傷ができてしまっています。

「ハイブリット」コーティングをすることで、汚れがボディーに付着するのを防ぎ、ホコリなどでの白いホコリ汚れを軽減させることを可能にしました!

 

水による影響を軽減!

ポリマーのベースコーティングが、水汚れから大切な愛車のボディーを守ります!

抗撥水のフッ素コーティングが汚れの付着する原因である、雨水をはじきます。

また、環境破壊による酸性雨からのダメージも、ハイブリットのコーティングが守ります。

雨水や、水が、太陽などの熱で蒸発して残る「イオンデジポット」と呼ばれる、水分中の金属イオンと呼ばれる、マグネシウムやシリカ、カルシウムなどが残留物として白い輪っかの様なシミができるのを防ぎます。

 

UV保護作用

太陽の光に含まれる紫外線は、大切な車のボディーの塗装の分子結合を破壊していきます。その破壊が繰り返し行われていくと、チョーキングと呼ばれる粉化現象というのが起こります。

それが継続的に行われていくことで、表面の塗装からもっと下の深部まで破壊が進行していきます。

ハイブリットのコーティングをせず何もしないでおくと、表面の光沢はなくなり、日焼けし過ぎの肌の様にガサガサ状態になってしまいます。

ハイブリットコーティングをコーティングすることにより、ハイブリットに配合されている、フッ素樹脂やナノシリコンのシールドが、太陽から地上に降り注ぐUV=紫外線によるダメージから、大切なあなたの愛車を守ります。

 

ボディーの色あせを防ぐ

車のボディーカラーが褪せたようになった色に変化しているのを見たことがありますか?

レッドなどの濃い色のカラーだと良く分かりやすいのが色あせです。

愛車に見られる車体の色あせは、太陽光線の中に含まれる紫外線や、太陽の熱のエネルギーによって塗料の結合分子を常に破壊され続けたり、酸性雨によって塗料のカラーの結合を破壊されていくことにより、ボディーの色があせていきます。

この破壊が続けば、目で分かるほどの色あせた車になってしまいます。

「ハイブリット」コーティングはこの有害な太陽の光や、紫外線、酸性雨などから大切な愛車のボディーをしっかりガードします。

このコーティングをすることで、毎回繰り返されていく結合組織の破壊を極限に抑えることに成功しました!

 

ボディーの輝きを持続

新車を購入した時に比べて、どうしても愛車のボディーカラーの輝きが落ちているのではないか?そんなことに気づいてはいませんか?

当然固体として存在しているものですので、劣化をしていくのは防げないことです。
ただ、メンテナンスを常に行うことでその劣化は最小限に抑えることが可能です。

ボディーの輝きや光沢は、雨風にさらされたり、砂埃などの汚れ、太陽の光による結合組織の破壊、洗車などによる傷、という様なことが行われていくことにより、徐々に失われていくのです。

「ハイブリット」コーティングを車のボディーに施すことによって、それらの破壊活動からあなたの愛車を保護して、いつまでもきれいな光沢や、輝きを1年以上持続させます。

 

まとめ

「ハイブリット」コーティングは新車でお車を購入された方や、これから購入しようとお考えの方におすすめのコーティングです。

このコーティングを施すことにより、ボディーカラーの色あせを防いだり、

太陽の光の熱や紫外線による結合組織の破壊を防いだり、水により発生する水垢やデジポットの生成を防ぎます。

また、「ハイブリット」ガラスコーティングの成分には、細かな傷などを修復できる「フッ素樹脂×ナノシリコン」などが含まれており、自然に細かな傷を修復して、本来の光沢のあるボディーを持続させます。

大切な愛車はメンテナンスをすることで、劣化を最小限に抑えることが可能です。

価格表

車種サイズ

金額

18,000円

20,000円

23,000円

LL

28,000円

XL

30,000円

※税別価格(研磨作業は含んでおりません)